2020.02.10

体を動かさないと、ふくらはぎが張りやすい

交通事故・労働災害・ムチウチ・ぎっくり腰・日常生活の痛みはリーフへ!

 

こんにちは、スタッフのおはぎです。

寒い日が続くと、体が硬くなって痛みが出やすくなったり、

足がつりやすくなります。前から何度もおっしゃっているのですが

体を冷やさないようにすることが大切です。

 

注意してほしいのがこたつや電気ストーブ等で体を温めすぎると

体内の水分が汗として出ていきやすいので、なおの事足がつりやすくなります。

電気系統で体を温めた際は、水分をとることを忘れないでください。

 

足つながりでふくらはぎがパンパンに張る人には共通点があります。

ふくらはぎが張る人は、運動をよくしている人かまったく動かない人のどちらかです。

運動をしている人はほぐしをしっかりすれば問題ないのですが、まったく動かない人は気を付けましょう。

基本的に体をあまり動かない人は、血流が悪くなりがちです。

ふくらはぎまで来た血流が上に昇っていく力がなくなり、ふくらはぎでつまってしまいます。

それが張りにつながり、それを放置しつづけると、歩くのが困難になります。

 

動かないで張ってしまう人は少しでもいいです。

動いて、外で歩きましょう!!

「運動」が血流を促進させる事につながります。

セルフでふくらはぎをやさしくもんであげることも

張りをとるのにつながります。

強くもみすぎると、逆にはれてしまうこともあるので、気をつけましょう!!

 


====================

交通事故・ムチウチ・労働災害・急性症状のことならリーフ鍼灸整骨院 八街分院まで!

土日祝日変わらず診療!

 

所在地:千葉県八街市八街ほ21-15 廣瀬ビル1F

連絡先:043-443-0544

「ホームページを見た」と言ってくださればスムーズです。

受付時間:午前9:30~13:00

     午後15:00~19:30

※自費メニューご希望の方は、最終受付の30分前までにご来院ください※

休診日:火曜日 土・日・祝 平日と同じ時間で診療しております。

====================
チーム「極」
https://tsuku2.jp/storeDetail.php?scd=0000043432


千葉交通事故治療センター各院紹介
交通事故治療リーフ整骨院 おゆみ野本院(おゆみ野・鎌取・ちはら台)
https://www.reefss.net

交通事故治療リーフ整骨院 八街分院(八街・富里・成田)
https://leafer.co.jp/

交通事故治療リーフ整骨院 四街道分院(四街道・佐倉・都賀)
http://reefss.com/

交通事故治療リーフ整骨院 東金サンピア分院(東金・山武・大網)
https://leaf-katakori.net/

交通事故治療リーフ整骨院 大多喜オリブ分院(大多喜・夷隅・茂原)
https://s.ekiten.jp/shop_82744579/