2020.03.22

低気圧と頭痛

交通事故・労働災害・ムチウチ・ぎっくり腰・日常生活の痛みはリーフへ!

 

 

こんにちはマキノセです。

 

また気象病の事ですが、低気圧が近づくことで起きる気象病での体の不調の中で

 

特に頭痛を訴える人が多いそうです。

 

低気圧が近づいてくるときに注意したい頭痛と、低気圧が去ったあとに注意したい頭痛の2タイプがあるようで

 

その時々で活発に働く自律神経の種類が違うからだそうです。

 

  低気圧が近づく際には気圧は徐々に下がり、南から温かい風が吹き込んで気温が急に上がることもあり

 

このときには、気圧の低下や温度上昇に対応しようと副交感神経が活発になり、血管が拡張して頭が

 

ズキズキと痛む片頭痛が起こりやすいようです。

 

 また低気圧が通過している最中の朝から曇りや雨のときや温暖前線が通過する前の気温が上昇したときなどに

 

副交感神経が活発になるので、症状の悪化に注意が必要です。


 低気圧が去る際には気圧が上がり、冷たい北からの風が吹いて気温が急に低くなり交感神経が

 

活発になって血管が収縮し、首や肩の血流が悪くなって後頭部もこわばり、こめかみをぐるりと

 

一周するようにジワジワと痛む、緊張性頭痛が起こりやすいようです。

 

低気圧が近づいて気圧が下がり始めたときや、寒冷前線が通過した後の寒さで交感神経が活発になって症状が

 

悪化する可能性もあるとの事です。

 

 

 

 

 

====================

交通事故・ムチウチ・労働災害・急性症状のことならリーフ鍼灸整骨院 八街分院まで!

土日祝日変わらず診療!

所在地:千葉県八街市八街ほ21-15 廣瀬ビル1F

連絡先:043-443-0544

「ホームページを見た」と言ってくださればスムーズです。

受付時間:午前9:30~13:00

     午後15:00~19:30

※自費メニューご希望の方は、最終受付の30分前までにご来院ください※

休診日:火曜日 土・日・祝 平日と同じ時間で診療しております。

====================
チーム「極」
https://tsuku2.jp/storeDetail.php?scd=0000043432


千葉交通事故治療センター各院紹介
交通事故治療リーフ整骨院 おゆみ野本院(おゆみ野・鎌取・ちはら台)
https://www.reefss.net

交通事故治療リーフ整骨院 八街分院(八街・富里・成田)
https://leafer.co.jp/

交通事故治療リーフ整骨院 四街道分院(四街道・佐倉・都賀)
http://reefss.com/

交通事故治療リーフ整骨院 東金サンピア分院(東金・山武・大網)
https://leaf-katakori.net/

交通事故治療リーフ整骨院 大多喜オリブ分院(大多喜・夷隅・茂原)
https://s.ekiten.jp/shop_82744579/